本文へスキップ

日本総合探偵事務所は浮気調査からあらゆる調査を専門とする調査会社です。

TEL. 078-360-1118

探偵 兵庫県神戸市

探偵 行方調査 家出調査SERVICE&PRODUCTS

行方調査 家出調査

家出調査イメージ

「行方調査・家出調査」

警察白書によると捜索願いの出ている家出人の数は10万人を超えており、年々増加の傾向にあります。
これは捜索願いの出されている数であり、実際の数は更に多いと言われています。
実はこの家出人調査というのは探偵業務の中でも最も困難な調査と言われています。ですから、この困難を極める調査では「情報」と「捜索開始時期」が全てと言えます。
また最近増えてきた「プチ家出」といわれる若者の家出は特に危険と隣りあわせで「またその内飽きたら帰ってくる
だろう…」と放っておくと、思わぬトラブルに巻き込まれる事があります。


家出の理由としましてはほとんどが「家族とのトラブル」や「交友関係」が原因となっている事が多いように思われます。また、その中でも「浮気相手と駆け落ち」「金銭の問題で行方を暗ます」が圧倒的に多くなってきています。
また核家族化が進み、子供に愛情を注ぎすぎた為に「子供の家出」に発展するケースも多々見られます。

では依頼をした場合
   「どのような調査をしてもらえるのか?」
   「果たして本当に発見してもらえるのか?」
   「法外な料金を請求されないか?」
 など、さまざまな不安があると思います。
  では当社での流れをわかりやすく説明させていただきます
警察への捜索願い届出
(捜索願を出してマイナスになることは少ないので、いざという時の為にも届け出する事をお勧めしています)
「家出人の写真」「印鑑」「手掛かりとなる資料」を持って家出人およびその家族の住所地を管轄する警察署へ届け出てください
                   行方調査説明

依頼
失踪原因の推測、交友関係者のリストアップ、立ち寄り先・立ち回り先の推測、生活費を稼ぐ為に働くであろう場所の推測、その他調査方針の打ち合わせ
                   行方調査説明

@家出人(行方不明者)の知人・友人、その他、あらゆる関係者からの聞き込み
  A目撃者からの情報収集
  B予想した立ち寄り・立ち回り先の場所での聞き込みや立ち寄った際の通報協力依頼
  C失踪直前の電話の着信・発信先を調査
  Dキャッシュカードなどからお金の動きを調べ、地域を特定する
  E宿泊施設に対する聞き込みや立ち寄った際の通報協力依頼
  F生活費を得る為に働くであろう場所等を予測しての聞き込みや立ち寄った際の通報協力依頼等など行います。また、それらを全部やりつくした後は、専門家でもやる術がないということで尋ね人のポスターを作製して掲示し、広く情報を求めていく方法しかないという事になります

「行方調査料金」

お問い合わせ下さい。
最近の方を探すのか、何十年前の方を探すのか。手がかりがいくつあるのかで料金が異なってきます。

0120-078-305 24時間受付


○○○○○○○○イメージ

行方調査イメージ 行方調査イメージ 行方調査イメージ 行方調査イメージ



バナースペース

日本総合探偵事務所

兵庫県神戸市中央区相生町4丁目5番2号

TEL 078-360-1118
FAX 078-360-1727