本文へスキップ

日本総合探偵事務所は浮気調査からあらゆる調査を専門とする調査事務所です。

TEL. 078-360-1118

探偵 兵庫県神戸市

日本総合探偵事務所のコラムCOMPANY

・浮気調査について(浮気ぐせや性格)

浮気癖のある人、浮気をしやすい性格の人は存在します。ではどのような人が当てはまるのでしょうか。

浮気癖のある人、ない人

浮気は本来、してはいけないものとして考えられています。これは社会的な規範として、一般常識的なものです。日本では姦通罪はありませんが、世界的に見れば浮気や不倫が死刑という極刑をもって償うべき罪と考えられています。そういった国々では法的な抑止力が多少なりとも働いているでしょうが、翻って日本ではどうでしょうか。婚姻関係を結んでいても、浮気をする人は結構いますね。

犯罪ではないからする人がいるんだ、と考え方もいらっしゃるかもしれません。浮気をして性的関係を結ぶ事自体には、直接的な刑罰はありません。しかし浮気の相手を訴える、あるいは婚姻関係の解消に際しての事由として成立します。つまり、リスクがあるわけです。しかし浮気する、それはなぜなのでしょうか。

抑えきれない欲望

なぜ浮気をしたいのか、という観点から考えてみましょう。

浮気をしたい理由は一つ、本来のパートナーとは違う異性と感情的・肉体的につながりを持ちたいからですね。言い換えると欲求の充足です。こうした欲求を抑えるのが、人間性であり、社会性であり、法律であるわけですが、とりわけ日本では戦後教育によって社会規範が重んじられていた背景もあり、自らの欲望は律するものと考える人は多いです。しかし、どうしても欲望を抑えきれない人がいて、そういった人たちが浮気をします。浮気したことでどのようなことが起こってくるか考えることよりも、欲求を充足したいという気持ちが勝ってしまうんですね。結果、浮気をする。

打算的な性格の人ばかりが浮気をするわけではない

ここまで書いてきましたが、浮気のリスクがわからない人だけが、浮気してしまうわけではありません。正直なところ、欲望に負けてしまうような性格の方の場合、浮気調査はそれほど難しくはないと言えます。欲望だけが先走り、証拠となる情報を次々と落としていくからです。

一方で、普段の生活はまじめそのもの、お酒もたばこもギャンブルもやらないような人が、うわきだけはちゃっかりしているケースがあります。そういう方は用心深く、浮気の証拠となる情報はおろか、その尻尾をつかませてはくれません。しかし、人間である以上、どこかでボロが出ます。それを逃さないのがプロの探偵です。

浮気調査は多くの探偵社の依頼内容としてごく一般的ですが、経験や実績が、その調査の精度を左右するといっても過言ではないでしょう。

バナースペース

日本総合探偵事務所

兵庫県神戸市中央区相生町4丁目5番2号

TEL 078-360-1118
FAX 078-360-1727